一遍と今をあるく

哲学カフェ一遍

2017年08月09日

時事随感 難波紘二

朝鮮地図・再び

5/1「朝鮮日報」がこれまで北朝鮮がミサイルを発射した基地について報じていた。「北朝鮮が北倉でミサイル発射実験を行ったのは今回がはじめてで、新浦、元山、黄州、亀城などが、これまで何度もミサイルが発射された地域」だそうだ。だが地域の位置がすぐにはわからない。日本メディアなら「県」に相当する「道名」を前に付けるだろう。

2017年08月04日

時事随感 難波紘二

献本お礼など

近年、高偏差値の高校生がこぞって医学部に進学し、ことに東大理Ⅲに進むものが多い。本人の職業的適性や将来の目標など無関係に入学するから、「これはきっと問題が生じるだろうな…」と思っていた。

2017年07月21日

時事随感 難波紘二

ヤモリの卵

卵は棚の天板と本の上縁がつくる狭い隙間に産みつけられていた。本はアーネスト・ヘミングウェイの「日はまた昇る」で、高校3年生か大学1年生の頃に読んだものだ。

2017年07月11日

時事随感 難波紘二

ヒキガエルを食って死亡

ガマガエルはヒキガエルともいう。属名をBufoというが、鳴き声に由来するものではなかろうか。このカエルはわりと頻回に見かける。主に「ニホンヒキガエル」だ。

2017年07月10日

寒来暑往 八木亀太郎

8 「鉢の木」に通った頃 (四)

『ああ、八木さん、今日はお世話になります。他に用があってこちらへ来てたもんですから、早過ぎました。一つどうです。前々からあなたとは一局お願いしたいと思っていたんですが、今日は幸にまだ時間がありますから、私のヘボ振りをご披露させてもらいましょうか』

2017年07月07日

時事随感 難波紘二

金相場

福岡市天神の銀行で3.8億円のキャッシュを引き出した男が即座に強盗にあった。同じ頃福岡空港から国外(香港)に出発しようとした韓国人の4人組が、8億円を所持していて関税法違反容疑で逮捕された。1億円の札束は約10キロあるそうだから、盗られた現金は約38キロ、空港で見つかった札束は約80キロにもなる。

2017年07月04日

寒来暑往 八木亀太郎

8 「鉢の木」に通った頃 (三)

高等師範の教授で石黒魯(どん)平(ぺい)という先生がいた。高師の寮監を兼ねておられて、学生からも慈父のごとく慕われた方だった。

2017年06月27日

寒来暑往 八木亀太郎

8 「鉢の木」に通った頃 (二)

当時、辰野教授は金田一先生の後を承けて、東都学生将棋連盟の二代目会長になり、初段を允許(いんきょ)された。

2017年06月26日

時事随感 難波紘二

核シェルター

スイスは「武装永久中立」国だが、常備軍は少なく、市民は武装民兵として通常の生産活動に携わっている。「いざ鎌倉!」という時は直ちに戦力が増強される。それだけに住宅における核シェルターが不可欠となる。

2017年06月23日

寒来暑往 八木亀太郎

8 「鉢の木」に通った頃 (一)

後に暖簾分けをしてもらって、近くに『豊田書店』を開いた。彼は終戦後、防空壕で水浸しになった古書を買い集めていたが、僕が戦災で本を全部焼いてしまったことを話したら、僕の専門分野に関する本に仮表紙をつけて、数冊送ってくれた。『昔のよしみで読んで頂けたらうれしいです』といって、どうしても代金を受取ってくれなかった。それから間もなく豊田君は亡くなったが、今もその本を見るたびに、同君の好意が身に沁みる。

2 / 1512345...10...最後 »